新婚旅行は、結婚式と併せて検討しておくのがオススメです。何故なら、

  • 「海外挙式→そのまま新婚旅行」
  • 「日本で挙式&披露宴→新婚旅行」

といった感じで、自分たちの結婚式プランも併せて検討する事が出来るからです。

ブライダル書編集部
最近特に多いのが、「海外挙式→そのまま新婚旅行→日本で披露宴(本人たちは披露宴をする気がなくても、両家の親や親せきが「どうしても披露宴を日本で挙げてほしい!」と言って披露宴を挙げるケースも増えています。)」というパターンが多いです。

また挙式や披露宴を日本で挙げる場合にしても、ハネムーン計画も同時進行しておく事は大切です。挙式が終わってゆっくりしてからハネムーンに行くカップルも多いですが、場合によっては子供が出来てしまいハネムーンに行けなくなってしまうというケースも・・・。(それはそれでおめでたいの話ですけども)

ハネムーンはタイミングを逃してしまうと行かずに過ごしてまうパターンも多いイベントです。

ハネムーンで二人の夢を贅沢に叶える事は、今後の二人にとっても非常に大切です。「こうして二人で楽しい思い出も出来た事だし、これからの生活も2人で力を合わせて頑張っていこうね」と誓う事もできるようになります。

二人のハッピーな門出を祝う為にも、ハネムーンは絶対に素敵な旅にしちゃいましょう!今回は海外・日本のおすすめのハネムーンスポットをランキング形式でご紹介させて頂きます。勿論、お金がないカップルの為にも「予算の概算費」も兼ねて紹介します。

ハネムーン人気ランキング「海外編」

ハネムーンなら今まで行ったことが無いということで人気の海外での新婚旅行のランキングをまとめました。一度は検討したことがある国から近年話題になってきているスポットまでランキングでチェックしてみてください。

【1位】イタリア

世界遺産数はNo.1!観光・グルメ・ショッピングどれをとっても一番人気

ハネムーンランキング1位のイタリア

平均予算:50〜60万円

観光・景色★★★★★
ショッピング★★★★★
グルメ★★★★★
治安★★★★☆
旅費・予算★★★☆☆
おすすめの旅行会社 「じゃらん」イタリアのツアー・ホテルをチェック 
「JAL」でイタリアツアーをチェック
「HIS」でイタリアツアーをチェック
「日本旅行」でイタリアツアーをチェック

なかなか会社で長期休暇を取れる事はないので(サラリーマンの場合)、ハネムーンの時こそ普段はいけないような長旅にチャレンジしたいものです。イタリアは、7~8日間かけて回るのがオススメです。旅行料金は1人あたり大体30万~40万程。決して安いとは言えませんが、ミラノでのショッピングや豪華絢爛な建物巡りは、きっと2人にとって忘れられない旅になる事間違いないでしょう。

 

View this post on Instagram

 

二村春香new:)←こっちだよ!さん(@haruka_futamura_)がシェアした投稿

イタリアといえば、やはり世界的大ヒットした映画「ローマの休日」。映画に登場した場所を2人で見学して、オードリヘップバーン気分になって楽しむというコースも良いですね!

イタリアのオススメ土産なら、イタリアの高級ブランド品をお土産に買うのも良いですね。プラダなど、日本で購入すると非常に高いバッグが安く買えたりします。私の友人も、イタリアに旅行に行くと必ずプラダやミュウミュウを大人買いしてきます。日本では信じられないほど安い値段で売っているスポットもあるそうなので、是非ブランド好きの方はチェックしてみてください。

【2位】ハワイ

日本観光客が多く、言語の心配も少なく根強い人気のリゾート地

ハネムーンで根強い人気のハワイ

平均予算:30〜40万円

「JAL」でハワイツアーをチェック

観光・景色★★★★★
ショッピング★★★★★
グルメ★★★★☆
治安★★★★★
旅費・予算★★★★☆
おすすめの旅行会社 「じゃらん」でハワイのツアー・ホテルをチェック 
・ 「JAL」でハワイのツアー・ホテルをチェック 
「HIS」でハワイツアーをチェック

最近では、モデルの梨花さんや吉川ひなのさんなど芸能界でもハワイに移住する人が多いです。昔から、日本人にとってハワイは憧れのリゾート地でした。

海のキレイさや開放感も去る事ながら、パンケーキなどのご飯も美味しい事で定評があります。

友達の投稿に刺激されて #1時間待った甲斐があった

東海 等さん(@hitoshitokai)がシェアした投稿 –

日本人にも嫌味のなく食べやすいメニューも多く、最近ではハワイの男性と結婚したいと願う女性や、ハワイ移住する女性も増えているそうです。また、新婚旅行にハワイにいったカップルは子供が産まれてからも、子供と一緒にハワイ旅行に何度も行くといったケースも多いそうです。

ハワイをハネムーンに選ぶ日本人が多い理由として、「日本語を話せるスタッフが多く、安心して旅をする事ができる」という利点があります。ホテルにも、日本語が話せるスタッフがスタンバイしている事も多く、万が一の時も安心ですね。英語が話せない人でも、安心して旅に出る事ができるのも魅力です。

【3位】スペイン

圧倒する建造物や観光地が豊富で一生に一度行きたい国でも人気

スペインでの新婚旅行

平均予算:50〜60万円

観光・景色★★★★★
ショッピング★★★★★
グルメ★★★★☆
治安★★★★☆
旅費・予算★★★★☆
おすすめの旅行会社「じゃらん」でスペインのツアー・ホテルをチェック 
「HIS」でスペインツアーをチェック

5~10月(夏~秋)にかけて人気が高いのが、スペイン旅行です。フラメンコの発祥地として人気も高く、本場のスペイン料理「パエリア」を求めてやってくる日本人も多いそうですよ。


観光地として人気の高いバルセロナのサクラダファミリア教会は一見の価値あり!主に7~8日間かけて旅行するカップルが多く、値段の相場は大体30~40万ほどです。気候も、温暖で過ごしやすく日本人も安全に旅がしやすい環境という点も人気です。

【4位】バリ島

低予算で贅沢気分を味わえるリゾートハネムーンの王道

低予算でリゾート気分が味わえる人気のバリ

平均予算:20〜30万円

観光・景色★★★★☆
ショッピング★★★★☆
グルメ★★★★☆
治安★★★★☆
旅費・予算★★★★★
おすすめの旅行会社「じゃらん」でバリ島ツアー・ホテルをチェック  
「HIS」でバリ島ツアーをチェック

私達夫婦もバリ島にハネムーンに行ったのですが、アジアツアーはとにかく他の海外旅行と比べる破格値でハネムーンに行けるのが魅力です。

旅行代金は、4〜5日で20〜30万と言われていますが、私達は格安旅行代理店として人気の高いHISを利用してたら、何と10万円でバリ旅行が出来ちゃいました。

おそらく、年間で最もバリ旅行代金が安いと言われている2月の雨季に予約したのが良かったからかもしれません。物価も安いので、お土産も気兼ねなく沢山購入する事が出来ます。

うちの彼は、バリ島のコンビニで大量にカップラーメンを友達のお土産用に購入していたのですが、何とそのカップラーメンの値段は60円。しかも、安いのに凄く美味しかったです。バリは、場所によって同じ商品でも値段の変動があります。基本的に商店街やスーパーマーケット内は安く、ガイドさんが連れて行ってくれるような店や、免税店は値段が高めに設定してあります。

よっぽどでない限りは、商店街やスーパーマーケットで購入する事をオススメします。また、商店街によっては陳列された商品を触ってしまうと購入しなければならなくなるといった店もあるので気をつけましょう。

観光スポットの中でも、特にオススメはキンタマーニ高原とタナロット寺院の絶景です。

ただ、バリ島は場所によっては窃盗などの被害にあう地域もありますし、商店街や道路には物乞いの人も至る所にいるので、できれば移動時にはタクシーを旅行会社でチャーターしておく事をオススメします。タクシーをチャーターしても非常に安いので、是非1日中貸切って安全な旅を楽しみましょう!

【5位】フランス

歴史ある観光めぐりが豊富でアートで新婚旅行では根強い人気の国

新婚旅行で写真映えするフランス

平均予算:50〜60万円

観光・景色★★★★☆
ショッピング★★★★☆
グルメ★★★★★
治安★★★☆☆
旅費・予算★★★☆☆
おすすめの旅行会社「じゃらん」でフランスツアー・ホテルをチェック  
「HIS」でフランスツアーをチェック

パリのエッフェル塔や凱旋門など、人気の観光地が多い事でも有名なのがフランスです。セーヌ川をクルーズしたり、色んな楽しみ方があるのでオススメです。料理もおいしく、日本人に好まれやすい味付けの料理が多いです。

日本人に人気の高い理由として、日本と同じように四季があるので過ごしやすいという特徴があります。ただ、地方によって気候がすこしずつ異なるので、旅行に行きたい場所の気候をチェックしておく事をオススメします。

ただし、現在はテロの標的になりやすい国になっているため、容易に旅行計画を立てづらい場所となっているのも事実です。

ハネムーン人気ランキング「日本編」

やっぱり安心できる国内でのハネムーンがいいというカップルが多いのも事実。国内といっても行ったことのない県はたくさんあります。日本国内の新婚旅行で人気のスポットを紹介します。

【1位】沖縄

国内でキレイな海でリゾート気分を味わえる南国として圧倒的人気

国内のハネムーン一番人気の沖縄

平均予算:20〜30万円

観光・景色★★★★★
ショッピング★★★★☆
グルメ★★★★☆
治安★★★★★
旅費・予算★★★☆☆
おすすめの旅行会社「JAL」で沖縄ツアーをチェック  
「HIS」で沖縄ツアーをチェック

ダントツの一番人気は、日本のハワイとしても呼び名の高い「沖縄」です。のんびりとした島の雰囲気や、温かい気候も人気の理由。そして、何といっても海がキレイ!

沖縄本島から少し足を延ばすと、石垣島や宮古島など更に海のキレイな島もあります。石垣島には、マンタに会えるエリアもあるので、是非スキューバダイビングを体験してマンタに会いに行ってみてください。

また、沖縄には高級リゾートホテルも沢山あるので、国内で豪華絢爛な新婚旅行がしたいカップルにはピッタリだと思います。沖縄は料理もおいしく、特に本場の海ブドウ、ラフテー、ゴーヤチャンプル―は絶品です。料金は行く島やホテルによって大きく異なりますが、大体20~30万位です。

【2位】北海道

壮大な景色と美味しいグルメをいつのシーズンでも楽しめるド定番

美味しいグルメ巡りで人気の北海道

平均予算:15〜30万円

観光・景色★★★★★
ショッピング★★★☆☆
グルメ★★★★★
治安★★★★★
旅費・予算★★★☆☆
おすすめの旅行会社「JAL」で北海道ツアーをチェック 
「HIS」で北海道ツアーをチェック

北海道も、ハネムーンに人気のスポットで私の友人も沢山旅行に出かけています。レンタカーを貸切って、北海道を二人でドライブするのも良いですね。

実は私達も、当初は北海道旅行にしようと思っており知床の流氷クルーズツアーなども考えていました。私達が参加しようとしていたツアーが最低人数に達しなかったため結局キャンセルになってしまったのですが、いつか絶対知床の流氷クルーズは行ってみたいなぁと思います。

以前、北海道に1度旅行に行った時に実感したのが「料理が何を食べても美味しい」と思った事です。特に、北海道の蟹は絶品で未だかつて北海道の蟹以上に美味しい蟹を食べた事がありません。是非、北海道にいったら海の幸にチャレンジしてみてください!

料金は、最近北海道に新婚旅行に行った夫婦に聞いてみた所、20~30万ほどかかったそうですが、旅行会社によっては10万ほどで行ける格安ツアーも結構あるそうですよ。

【3位】九州周辺(福岡県・鹿児島県・長崎県など)

グルメ

新婚旅行で人気急上昇中の九州地方

平均予算:15〜20万円

観光・景色★★★★★
ショッピング★★★☆☆
グルメ★★★★★
治安★★★★★
旅費・予算★★★★☆
おすすめの旅行会社「JAL」で九州ツアーをチェック  
「HIS」で九州ツアーをチェック

九州も、ハネムーンツアーとして人気が高いエリアの一つです。特に、最近は鹿児島の海が非常にキレイと評判でハネムーンの人気が高まっているそうです。福岡県は、美味しい料理が多い事で人気があります。また、長崎県は1000万ドルの夜景が広がる稲佐山が人気です。

大分県の「湯布院」や「別府」など、温泉地の多い事でも人気があり、温泉好きの方にはたまらないかもしれません。レンタカーを借りて、温泉巡りの旅を二人で楽しんでもいいかもしれませんね。

【4位】東京ディズニーランド・東京ディズニーシー

ディズニーホテルがハネムーンで人気!子供になれる場所

ハネムーンで人気のディズニー

平均予算:10〜15万円

観光・景色★★★★★
ショッピング★★★★☆
グルメ★★★★☆
治安★★★★★
旅費・予算★★★☆☆
おすすめの旅行会社「JAL」でディズニーツアーをチェック  
「HIS」でディズニーツアーをチェック

マタニティウェディングのカップルに人気が多いのが「東京ディズニーランド・ディズニーシー」のハネムーンです。東京ディズニーリゾートは、マタニティ期の方でも安心して楽しめるようにサービスが出来ている夢の国。危険なジェットコースターも比較的少なく、ゆっくりのんびりショーを楽しみながらディズニーの世界と触れ合える所が人気です。

そういえばいい景色でした #ディズニーシー #アフター6#年パス買うわ

高久 龍さん(@ryu.takaku)がシェアした投稿 –

東京ディズニーリゾート系列のホテルを予約する時には、旅行会社に相談すると「ホテル代+新幹線・電車代」を併せてお得な料金で行ける事があるので、是非相談してみてください。私達も、二人で結婚前に「ディズニーのシェラトンホテル宿泊+往復新幹線代」を込みで購入したら、1人あたり2万6千円(名古屋から東京の往復新幹線代だけで2万するのに)で行く事が出来ました。これは、本当にお得だなと思いました。色んな旅行会社でプランを立てているので是非一度最寄りの旅行会社に相談してみて下さい。

【5位】四国

ディズニーホテルがハネムーンで人気!子供になれる場所

四国も新婚旅行で人気

平均予算:15〜20万円

観光・景色★★★★★
ショッピング★★★☆☆
グルメ★★★★☆
治安★★★★★
旅費・予算★★★★★
おすすめの旅行会社「JAL」で四国・中国ツアーをチェック  
「HIS」で四国ツアーをチェック

地味に人気があるのが、自然や神社の多い四国周辺。88ヶ所の霊場を回る「お遍路さん巡り」に旅に出る方も多く、神々しさのたっぷり詰まった自然のパワーを沢山浴びる事が出来るのも魅力です。

特に、人気の観光スポットなのは高知県の四万十川。ダイナミックな渓流を眺めながら、マイナスイオンたっぷりの旅を楽しみましょう。

ハネムーンの人気ランキング!予算は?新婚旅行のおすすめスポットまとめ

新婚旅行を決める時、もっとも私達が気にしていた点は「予算」「ホテルの質」「行きたい所は妥協しない」という点でした。特に、海外旅行に行くときは絶対に安すぎるホテルは辞めた方がいいです。治安やセキュリティ面の悪いホテルであったり、廃墟のような建物であるケースも多いです。

ハネムーンの予算は最低でも30万は平均で考えておく

ハネムーンの予算

ハネムーンの予算は、海外ならヨーロッパ系は30~50万、ハワイは20~30、アジア系のリゾート地なら10~20万が相場です。国内なら出発地によりますが、北海道や沖縄だと平均で20~30万位かかると見積もっておくと良いでしょう。

特にアジアの旅行になると、数万円の違いで大きくホテルの質が変わってきます。料理やスタッフのレベルも全然違うので、ハネムーンは宿にこだわるようにしましょう。

また、高級ホテルになると日本語が話せるスタッフが滞在している事も多いです。少し頑張ってもホテルの質だけは、絶対に落とさないようにしましょう。

旅行代理店で格安ハネムーンキャンペーンを探す

旅行代理店でハネムーンを格安にする

旅行代理店によっては、旅行前にツアーを組んでおく事でお値打ちに旅を楽しめる事ができます。私達も、バリ島にハネムーンに行った時は旅行代理店の方にツアーのオプションでキャンドルディナーを申し込んだのですが、何とそのキャンドルディナーの料金は普通に申し込めば1人2万かかる内容だったそうです。

ところが私達は旅行代理店にツアー価格で楽しめたので「ツアー代金(7,000円)ディナー代金(8,000円)」の15,000円でお得に楽しめる事が出来ました。

ツアーは、1日ガイドさんとタクシーを貸し切りする事ができたので、まるでお姫様気分でハネムーンを楽しむ事ができました。今度海外旅行に行くときは、絶対に旅行前に旅行代理店で先にツアーを組んで行こうと思いました。

また、日本国内の場合でも旅行代理店の方に「お得なプランはありますか?」と相談すると色々なプランを持ってきてくれます。私達は5社ほど回って見積もりを貰いながら検討しました。なるべく複数の旅行代理店に見積もりを貰うと良いでしょう。

また、特に海外旅行になると契約時期によって大幅に旅行代金が変わります。特に、アジア旅行になると雨季は旅行代金が安くなります。国内なら、イベントの少ない時期(北海道なら、札幌まつりの時期は高くなります)をチョイスすると良いですね。

みなさんも、一生の思い出に残るような素敵なハネムーンになると良いですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! いただけると嬉しいです♪